カテゴリー: レシピ

料理番組に出演しまーす

BSTBS魔法のワンプレートでぎこちなく料理しています。まだまだ、人に料理を教える立場ではないので不思議です。逆に料理を教えてもらいです。。

2月の毎週月曜日15:55〜

  

パンチフォロン

20130921-021854.jpg

新しいカレーのスパイスを作ってます。
ベンガル地方のミックススパイスです。
クミン・ニゲラ・マスタートシード・フェヌグリーク・フェンネルを同量入れたもの。
スタータースパイスです

檸檬チェロ

20130712-141851.jpg
宇和島の巨大な檸檬。
写真では、左。
右は河内晩柑。
美味しいグラッパに皮を漬け込み、香りを抽出します。
3週間後に出来上がります。

マハラジャカレー

北インドカレー120人前

20130117-125135.jpg
玉ねぎ山盛り!を加えます。
まずは、スパイスの良い香りを油を油にうつします。あぁ、いい匂い!

20130117-125406.jpg
ニンニク、生姜をスパイスを除いた油で炒めます。
一人前、各3gづつ。

20130117-125541.jpg

20130117-125626.jpg
その間に鶏肉を焼きます。
クミン、コリアンダー、ターメリックと塩をしてね。

20130117-125801.jpg
玉ねぎが飴色になったらトマトを10キロくらい加えました。
生クリーム1リットル、バター500g。
良く煮詰めると、赤い油が浮いてきたら、焼いた鶏肉投入。
最後にクミン、ターメリック、コリアンダーを80g~100gづつとガラムマサラを適量入れて完成!

シャケコロッケ

20121206-030234.jpg
コロッケ作ってマース。
天然塩シャケとパセリ、玉ねぎ、じゃがいものコロッケ。
色合いがいいから、衣を付けて隠したくない…。

グリーンなフルーツスムージー

20121128-031044.jpg

20121128-031108.jpg
朝食用にスムージーを作る。
熟れた柿とバナナ、マスカット、山のみかん。そして、有機小松菜。
自家用だったけれど、店のスタッフ分も作るようにした。みんなが少しでも健康になったらいいな

マスカット&バナナ

20121123-180335.jpg

20121123-180341.jpg

バナナを入れると、全部バナナ味!
贅沢なジュース。

香草バターの作り方

エスカルゴや魚介に威力を発揮するバターの紹介です。

パセリとニンニクが入った、つまみになりそうなバターです。

バッゲットにのせて食べても旨い

材料

バター(無塩):225g

パセリ:50g

タイム::一枝

塩:5g

ニンニク::15g

エシャロット(玉ねぎ1/4個):3個

アーモンドプードル:15g

フードプロッセサー等でよく混ぜる

自家製ツナの作り方

新鮮なカジキマグロで、ツナを作りました〜。

作り方は簡単なので、大量にマグロや鰹、カジキ等を手に入れた時は参考にしてくださいね。

とってもジューシーで、臭くなく、旨味調味料も入ってない物が出来ますよ。

作り方

1、ボールか瓶にお魚を入れて、サラダ油をひたひたに入れる。

更に、月桂樹の葉、フレッシュなディル、黒こしょう(ホール)、赤唐辛子(ホール)、生姜スライスを入れる。

2、そのボールをお湯が入った鍋で湯煎する。量にもよるが、20、30分してお魚に火が入れば出来上がり。

男のジンジャエール

キッチンわたりがらすでは、ジンジャエールのシロップを作っています。

高知の有機栽培の「黄金生姜」を使い香り高いジンジャエールです。

•レシピ

高知の生姜:500g

国産レモン:1個

砂糖(喜界島の赤ザラメ):1カップ

水:4カップ

シナモン:1片

カルダモン:5~10粒

クローブ:8~15粒

ローリエ:2枚

鷹の爪:2個

作り方:

全部を入れてゆっくり煮詰める。(量が半分くらいになるまで30分くらいか?)